見出し画像

ナンバーガール、再結成!!

いきなり(私にとっての)ビッグニュースが舞い込んできました!

ナンバーガール再結成!!

今年の夏のライジングサン・ロックフェスティバルにて、オリジナルメンバーで再結成します。

2002年に札幌の地で解散したナンバーガール。そして、2019年夏、北海道で再結成。

あれは、1999年の春、「透明少女」でメジャーデビューする時のインストアライブ@福岡タワーレコード(ダイエーショッパーズ)での、彼らの佇まいと轟音で心を鷲掴みされました。しかもリードギターが、かわいい女性(チャコちゃん)じゃないですか!

彼らの「普通の服装」でロックを奏でる姿を観て、「いよいよ日本にもカレッジラジオ系のバンドが現れた!」と興奮したものです。ピクシーズ×はっぴぃえんど、とか評されてました。

その後、ライブハウスやらフジロックやら、彼らのライブには足繁く通い、福岡ドラムロゴスではライブ後の打ち上げにまでお邪魔し(ほかのファンの方が彼らが行く店を知っていた)、解散ツアーの時の久留米(狂う目)まで追っかけていった。

日本のバンドで、どハマリしたのはフリッパーズ・ギター以来で、社会人になってたけど、彼らのサウンドとライブは「我が青春」でした。特に、田淵ひさ子さんのファンです。あと、ドラムス、アヒトイナザワさんも。

いつかは再結成してくれたらなあ、なんて淡い希望を抱いていましたが、まさかまさか本当に再結成してくれるとは!!!

彼らはライブが素晴らしいです。ライブ音源だけあればいいのです。また、あの轟音を浴びに行きたい。

今回もライブの出囃子は、Televisionのマーキー・ムーンなんだろうか。

そして、「福岡市博多区から参りました、ナンバーガールです。ドラムス、アヒトイナザワ!」という、向井くんお決まりのフレーズも聞きたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

アクセスしていただき、ありがとうございます。皆様からのサポートは今後の旅活動に使わせていただきます。

Twitterは、@glocalplusme です。
9

ホリ | 海外ガイド

海外ビジネスを支援しています。東南アジア率高し。🇻🇳好き。その他、国内の旅や映画・音楽情報など。

海外ガイドの雑談

海外ビジネスを支援しています。海外や国内の旅、ベトナム情報、映画や音楽レビューなど。要するに、日記です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。